空と太陽とロードスター

そこにロードスターのある風景
<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< あけましておめでとうございます。 | main | 高雄パークウェイに行ってきました。 >>

ロードスターRFのインプレッション

0

    年末にRFが納車されてから、京都市内をはじめ、大阪、神戸、滋賀、遠くは愛知まで1300km程走りましたが、大変満足しています。VSのATなので、出だしとかはどうなのかなぁって思っていましたが、SPORTモードのマニュアルモードで発進すると、トルクでグイグイ押し進める感じです。そこは2000ccのパワーですね。

    比叡山と六甲山の山坂道でも走りましたが、適度なシフトチェンジでも、下手っぴな僕のNAのマニュアルよりは早いのかなって印象です。これもパワーでグイグイ登って行く感じで、それが運転として楽しいのか?って聞かれたら、非力なNAでシフトチェンジしながらの方が楽しいなって印象です。

    屋根を開ければ、幌と殆ど変わらない開放感ですが、80km以上の高速走行時の風切り音が煩くって、ヘッドレストのスピーカーからの音さえ聞こえない状態です。NAの場合もオープンでの高速走行時は音が煩いですが、RFの場合は、後方に残っているピラー部分の窓側の風切り音が耳元でするので半端ない煩さでした。高速では屋根を閉めるか、80kmの安全運転かですね。
    屋根を閉めた状態での街乗りや高速での走行は、ちょっと乗り心地の堅い高級車って感じで、普通のATモードで乗ってたら、小さくて取り回しの良い楽チン車って感じです。荷物が載らないのと、タイヤのせいかロードノイズが気になる位です。

    少し不満な点もりますが、買って大満足な車です。
    ただ、ワインディングロードを楽しく走りたいって方は、幌のNDの方が絶対にお勧めだと思います。
    RF | permalink | comments(0) | -

    この記事に対するコメント

    コメントする