空と太陽とロードスター

そこにロードスターのある風景
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

大阪ナナガン(第七岸壁)20161231 03

0

    大阪の大阪港第三突堤第七岸壁、通称ナナガンの倉庫街も雰囲気があって良い感じの写真が撮れます。
    ロードスターのある風景 | permalink | comments(0) | -

    RFを乗る人

    0

      RFに乗って2週間、今まではNAと比較してRFを見てきましたが、これを買おうと思っている人が、必ずしも歴代ロードスターを乗っていた人ではなく、このスタイルに惚れ込んで購入を考えている人や、年に数回、季節の良い時にオープンを楽しみたいと思っている人にとっては、この車は実に良く出来た車だと思う様になりました。

      高速でのオープンの風切り音が煩いとか言う問題は、そもそもそう言う人は高速ではオープンで乗らないだろうし、NAの様なワインディングロードでの非力なエンジンをぶいぶい回して、車と一体になって駆け抜けて行く様なドライビングも望んでないと思うし、RFにしか乗った事が無人にしたら、ATでも十分楽しいドライビングが出来ると思うし、ましてやRSだったらグイグイ走って行くと思うので、スポーツカーとしても十分な性能なんですよね。

      昨日は雨の中、300km程を走りましたが、高速道路も山坂道も普通に快適に走れました。屋根を閉めて普通に走る事も出来て、春先や秋にはオープンにしてドライブウェイを走り、たまに本気を出してワインディングロードも走る事が出来る、素晴らしい車だと思います。

      NDの幌車とは、全く違った乗り方が出来て、全く違ったドライビングスタイルのオーナーにも受け入れられる車だと思います。そんなに沢山売れる車でもないロードスターに、RFを追加したマツダは偉大な会社だと思いました。
      RF | permalink | comments(0) | -

      大阪ナナガン(第七岸壁)20161231 02

      0

        大阪の大阪港第三突堤第七岸壁、通称ナナガンは車の撮影スポットとしては有名だそうで、この日も多くの車が停まっていて、思う様なアングルでの撮影は難しかったのですが、平日とか、早朝とかに行ったら良い写真が撮れそうです。
        ロードスターのある風景 | permalink | comments(0) | -

        鴨川 北大路橋 20161231

        0

          RFの写真ばっかりだと何だか暗いので、大晦日に撮ったNAのお尻です。
          青空だと赤いロードスターと真っ青の空のコントラストが奇麗だわ。
          やっぱNAは絵になるね。
          ロードスターのある風景 | permalink | comments(0) | -

          高雄パークウェイ 20170105 01

          0

            2017年1月5日
            高雄パークウェイ
            夕方から行ったのでほぼ貸し切り状態でした。
            ロードスターのある風景 | permalink | comments(0) | -

            大阪ナナガン(第七岸壁)20161231 01

            0

              RFが納車されてから、写真を撮りまくっているので、アップロードが間に合いません。
              昨年暮れに、大阪まで娘を迎えに行くついでに噂のナナガン(第七岸壁)にRFの写真を撮りに行ってきました。いや、写真を撮りに行くついでに娘を迎えに行ったのかも。
              大晦日だと言うのに、沢山の車が有って、夫々にカメラを持った人が居て、思う様なアングルでは撮れなかったのですが、それでもカッチョええ写真が撮れました。
              またお天気の良い平日にでも行ってみようと思ってます。
              ロードスターのある風景 | permalink | comments(2) | -

              高雄パークウェイに行ってきました。

              0

                納車以来RFを乗りまくっているので、すでに走行距離は1400km。本日1回目のオイル交換をディーラーでして貰いました。

                新車を買ったら慣らし運転と思いながらもついつい回転数を上げてしまうのですが、オイル交換もした事だし、もう少し回しても大丈夫かなって事で、夕方に高雄パークウェイに行ってきました。

                この時期の夕方はほぼ貸し切り状態で、写真を撮ったり走ったりしてましたが、調子こいて2速、3速でグイグイ走ってたので、1往復半ほど走った所でガソリンが少なくなりましたの警告が。満タンではなかったのですが、100km以上走れる位は入ってたと思ったんだけどね。その後はDレンジにまま、ゆっくり走ってガソリンスタンドを目指しました。

                高雄パークウェイでも十分に速く走れるのですが、あまり専門的な事は分からないのですが、僕のNAに比べて若干ロールが大きいのかな。昨日六甲山を走っていた時に家内が「NAに比べて、何か酔いそう」って言ってたのですが、今日1人で走ってて、ちょっと胃の辺りが気持ち悪くなりました。NAに比べてシートの位置が高いからとか、シートのホールドが少し悪いとか、そう言うのが関係してるのでしょうか。今度NAで高雄パークウェイを走ってみようと思いました。
                RF | permalink | comments(0) | -

                ロードスターRFのインプレッション

                0

                  年末にRFが納車されてから、京都市内をはじめ、大阪、神戸、滋賀、遠くは愛知まで1300km程走りましたが、大変満足しています。VSのATなので、出だしとかはどうなのかなぁって思っていましたが、SPORTモードのマニュアルモードで発進すると、トルクでグイグイ押し進める感じです。そこは2000ccのパワーですね。

                  比叡山と六甲山の山坂道でも走りましたが、適度なシフトチェンジでも、下手っぴな僕のNAのマニュアルよりは早いのかなって印象です。これもパワーでグイグイ登って行く感じで、それが運転として楽しいのか?って聞かれたら、非力なNAでシフトチェンジしながらの方が楽しいなって印象です。

                  屋根を開ければ、幌と殆ど変わらない開放感ですが、80km以上の高速走行時の風切り音が煩くって、ヘッドレストのスピーカーからの音さえ聞こえない状態です。NAの場合もオープンでの高速走行時は音が煩いですが、RFの場合は、後方に残っているピラー部分の窓側の風切り音が耳元でするので半端ない煩さでした。高速では屋根を閉めるか、80kmの安全運転かですね。
                  屋根を閉めた状態での街乗りや高速での走行は、ちょっと乗り心地の堅い高級車って感じで、普通のATモードで乗ってたら、小さくて取り回しの良い楽チン車って感じです。荷物が載らないのと、タイヤのせいかロードノイズが気になる位です。

                  少し不満な点もりますが、買って大満足な車です。
                  ただ、ワインディングロードを楽しく走りたいって方は、幌のNDの方が絶対にお勧めだと思います。
                  RF | permalink | comments(0) | -

                  あけましておめでとうございます。

                  0

                    あけましておめでとうございます。
                    本年もよろしくお願いしますね。

                    昨年末に待望のRFが納車され、今年はロードスター2台体制で、ツーリングにはNA、街乗りやロングドライブにはRFと、贅沢なオープンカーライフを送ろうと思っています。

                    後は頑張ってローンを払うのみ!
                    日記 | permalink | comments(0) | -

                    慣らし運転、そしてRFの感想を少し。

                    0

                      昨日は愛知県の刈谷PAであった『若手ロードスターミーティング』に、慣らし運転を兼ねて行ってきました。
                      全然若手じゃないけどね。(写真はありません)

                      往復で約400km位かな。
                      高速250km、下道150km程走りましたが、慣らし運転と言いながら、ついつい4000回転以上回してしまう事もしばしば、2000ccのエンジンは、トルクがあり、NAとは比べ物にならない位速く走りますね。高速だとパドルシフトも良い感じで使えました。

                      時速60km位だと、風の巻き込みも殆ど無く、風切り音も気にならない程度ですが、高速で100km出すと、風の巻き込みは少ないのですが、風切り音が酷く、ヘッドレストに付いているスピーカーの音さえ聞こえない状態でした。

                      帰りに比叡山の山中越えを走ったのですが、トルクがありグイグイと坂を登って行く感じです。ワインディングロードだと、パドルシフトよりも、シフトノブを使ったギアチェンジの方が使い易いです。これに慣れたら、NAの僕の下手っぴなマニュアルよりも早いと思います。まぁそれが運転していて楽しいのかどうかは別ですが。

                      帰り道、琵琶湖沿いでRFの撮影。
                      都会的なイメージだけど、こう言った自然をバックも良いかも。
                      お出掛けロードスター | permalink | comments(0) | -